人生山あり谷ありを多くの人と共有し、皆で幸せになれる場所でありたい

うつで収入がない中、支出最大の固定費『家賃』を見直すたったひとつの行動とは

いよいよ切羽詰まってきたので、一番手を出しにくいところに斬り込んでいく!!

こんばんは、真田幸拓(@sanadayukihira)です。梅雨前線の影響もあり、体調も心も今一つすぐれない方も多いのではないでしょうか?
しかし、無情にも時は止まらず、どんどん進んでいきます。

障害年金・精神障害者保健福祉手帳の申請を終えて、一息ついたものの、依然収入はありません。
結果もわからないものを待っている余裕はないに等しいのです、まさに崖っぷち!

いよいよ限界を感じ、障害年金を申請した記事はこちら

この本を読んで、自分でとりあえず申請をやり切りました…。
本は非常に読みやすく、簡単に読むことができましたが、書類提出後は疲れが出たのかしばらく寝込んでしまいました

とりあえず「初診日」の重要性「年金」の未納がないかをしっかり確認しておいてくださいね。


収入に結びつくかはわかりませんが、申請が通れば少しは生活リズムなども安定すると思うので、今しばらくの辛抱だと思っています。
審査落ちたらとか、考えるだけで不安です。
ビクビクしながら毎日を過ごしています…、武士は食わねど高楊枝とはまさに今の私のことを表しているようです。

〇〇って考えれば考えるほど高く感じてきた…、何とかできないか…

収入がないなら、支出を見直すことが大事だと思い、色々探していたら出てきました。
その中でも最大にして、当たり前のように支払っているもの、それは…『家賃』です。

賃貸マンションに住んでいますが、家賃補助があった正社員時代を想定した家賃なので、正直今の自分では太刀打ちできません。
自分の貯金は昨月の家賃を支払ったところで、残高0になってしまいました。
そのため、しばらくは妻に助けてもらうしかありません。
独りだったら…と思うと、本当に妻には感謝しかないです。

もはや一刻の猶予もありません。減らせるものは減らす…、色々なものを見直し、減らしてきました。

通信費(携帯電話…格安SIMに変更)⇒8000円/月
保険(特約を解約、死亡時の額面を引き下げ)⇒40000円/年
その他(年会費のかかるメンバーズカード等)⇒6000円/年

これらの一部は早々に積み立てNISAに回しました、無駄にしていたものを、資産として運用していくことにしたのです。

お金はないけど、金のなる木を形成するために楽天証券まで開設した記事はこちら

この辺りはリベラルアーツ大学の両さん(@freelife_blog)のTwitterやブログ、動画を参考にどんどん進めていきました。
もうこの人は、私の人生の舵取りをしてくれているのではないかと思うほど、タイムリーな話題を提供してくれるのです。
それをそのまま実行すればいい…、今は他人の良いところをどんどん真似していくのが最良だと感じました。

このTwitter記事が決め手で自分も家賃の見直しを真剣に感じ始めたのです。

家賃って減らせるの?

当たり前に払っていて、気にも留めていなかった固定費。その大きな割合を占める家賃は本当に下がるのでしょうか?

家賃が月5000円下がるだけで、一年間で60000円の節約が可能です。
そうすれば投資にも回せるし、自分の楽しみや家族との時間に費やせるお金も増えて良いことづくめです。

そうと考えれば、家賃交渉をしてみるのは一番良いですね。果たして本当に落ちるのでしょうか…?

家賃は減らせる可能性は高い

本を読んで、実際に試してみた方の記事などを見ると、大多数の方が家賃の減額に成功されています。
もちろん条件やするべきこともありますが、しっかり準備しておけば問題なさそうです。

自分も必死に動かない思考をフル活動させて鋭意準備中です。
更新月はまだまだ先ですが、今ちょうど市営住宅の募集も開始されたので、奥様と相談して進めていこうと思います。

目標は今の家賃より5000円安くすることです!!

結果は今後、話が進んでいったら報告させていただきます。

減らせないこともあるだろうが…、とりあえず今はやるしかない

ないものはないですし、減らせる要因を何個か持っているので、交渉はこちらが有利かと思っています。
しかし、オーナーさんも家賃収入などで生活している人もいるから、心苦しい場面もあります。

ここは心を鬼にして、でも穏便に話し合いで解決して、家賃が減額されることを期待しています。

というか…、お願いします…。

ちなみに知り合いの不動産業界の人間に家賃相場を聞いたところ、相場より安いようです。
=家賃の引き下げは難しいとのことでした。うーん、悩みます。

下準備をしてやれるだけのことをやる、ダメだったら他の場所に引っ越せばいい

お金がないと思考が単一になってしまいがちで、本当に怖いです。壺とか売られないか心配です。

家賃…、当たり前のように払っていますが、この記事を読んでくださった方は一度、検討されてみてはいかがでしょうか?

市営住宅の申し込みも始まったので、そちらにも申込予定です。でも審査が通っても、引っ越しや敷金等、諸経費が必要ですね…。

とりあえず本気で家賃を落としにかかる真田幸拓(@sanadayukihira)でした。

5000円/月ほど家賃落ちたら、投資に回そう…(捕らぬ狸の皮算用)。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です