人生山あり谷ありを多くの人と共有し、皆で幸せになれる場所でありたい

趣味は無限で、有限で、人の性格や個性が出ると感じた出来事

趣味は実に多彩で奥が深い

こんにちは、真田幸拓です。関東では雪が降っている地域もあるとか…。今日は気圧の谷の影響もあってか身体が鈍く感じます。
曇天の空を見上げると、今にも降り出しそうですね…、その上には太陽があるのかと思うと人間ってちっぽけな存在だなぁと感じます。

何か詩人のようになってしまいましたが、今日は何となく『趣味』の話でもしてみようかと思います。
皆様は人生で何度も「趣味は何ですか?」と聞かれたことはありませんか…?日常会話や就活生には必ず履歴書に書くようなところがあったりするかと思います。

学生の時分は特にこれといった趣味もなく、無難に音楽鑑賞や読書と書いていた記憶があります。実際に音楽も読書も好きでしたが、狭い範囲を大いに謳歌していただけなので、大げさに趣味と語れるものではありません。

今もし趣味は質問されたなら、私の場合「ロードバイク」、「雑貨屋巡り」、「ゲーム」、「読書」と答えると思います。
皆様はいかがでしょうか?趣味を問われた時にすぐに答えられますか?

自分の趣味(好きなこと)を理解することは、そのまま自分を理解することにつながる?

見出しには大それたこと書いていますが、なんてことはありません。趣味って自分が情熱をもって取り組める、あるいは心安らぐことができるってことですよね。
うつになってから、自分の趣味が喪失(というか生活自体が破綻)していく恐怖は筆舌に尽くしがたいものがあります。
今でこそこうやってブログで趣味の話ができる位にはなりましたが、本当にうつは恐ろしいです。エネルギー全てを何か得体のしらないものが食べ尽くすようなそんな恐怖でいつしか、生きるということが困難になります。

話は少しそれてしまいましたが、趣味って凄くその人の生き方やこだわり、考え方が出てくると思います。なぜなら自分の大好きなことが目に見えて表出されるのですから。なので皆様も自分の趣味を大事にしてくださいね。危ない趣味はちょっと嫌厭しますが…(笑)

他人の趣味を知ることは楽しい、楽しくない?

先日、学生時代の友人が他県から遊びに来るということで、彼の趣味であるアクアリウムに関する店舗を回りました。
(友人よ、その節はスーパーハードなタイトなスケジュールになって申し訳ない)

自分はアクアリウムに関する知識は皆無に等しいので、彼が見る趣味の世界や価値観とはきっと違う形で物事を見てました。
例えば『水槽』、大きな水槽になれば自分と奥様の自転車が購入できる位の価格になります。ビックリしますよね!?
なので友人になぜそれだけ価格がするのか尋ねると、答えは単純です。

『価格相応の設備や機能が搭載されており、なおかつサポートやアフターケアが充実している』

もちろん、その世界では有名なブランドなどでネームバリューというかブランドという箔はついているかと思いますが、人間『ブランド』の魔力には勝てません。妙に納得しました。
その後も、あらゆる商品や生物の価格相場がわからない私にとっては未知の世界であり、楽しくもあり、また同時にこれらにお金をかけるのはすごいなぁと感心しきりでした。
(生物を飼うという習慣がなかった為、魚1匹の値段見ただけでひっくり返りそうになる)

同時に、自分の趣味の世界、例えば『ロードバイク』ですと、フレーム(本体)だけで7桁行くようなレベルのものもあります。フルカスタムしている高級車などはその辺にある新車(乗用車)より、遥かにお金がかかっています。それを考えると彼が熱心に水槽を見て、商品を吟味する理由にも納得がいきます。

趣味は多々あるので、他人の趣味を見るのは楽しいと思いますが、けなすことはありません。よほど反社会主義的なものなら問題ありと思いますが。
趣味の話をしている人って皆キラキラしていませんか?自分の楽しみを嬉々として語る姿はこちらも見ていて清々しい気持ちになります。

趣味は青天井

こればかりはもうどうしようもない、趣味の究極の問題です。男性の方がその傾向が出やすいかと思いますが…。
自分もロードバイク始めた頃は、真新しい車体に乗って走り回っただけで、一日が過ぎたこともあります。
始めて傷がついてとても凹んだ記憶もあります。同時に初めて鈴鹿サーキットで大勢のロードバイク乗りと一緒に走行したときは感動すら覚えました。

その感動と同時に出てくるのは、無限に出てくる物欲(〇〇沼)というやつですね…。ロードバイク乗りの方は特に愛車へのこだわりは強いと思います。自分も今はホイールを新調したいと思っているのですが…、前後で10万円位します。

 

自転車のパーツの価格帯を知らない人からしたらビックリする額だと思います。ですが、自分から言わせるとこの価格を払ってでもより快適に自転車ライフを満喫したいと考えている方なら、納得していただけると思います。

 

はい、一気に3倍程度になりました。とても欲しいですが、当然今は買えません…。早く働けるようになって、お金貯めて買いたいです…。

要するに人それぞれ趣味は違えど、欲しいものは際限なく、青天井な訳であります。友人が見ていた水槽がおよそ20万円と聞いてビックリしましたが、それだけ所有欲や設備投資の意味があるからでしょう…。

趣味って奥深いですね…。

趣味を楽しめるのは素晴らしいこと

趣味や自分が楽しめることがあることで、ストレス軽減や新しい出会いがある

人それぞれ趣味は違います。人生長い目で見れば絶対に自分にお目にかかることのない趣味も、他の誰かにとってはかけがえのないものかもしれません。

趣味の持つ力って偉大だと思います。お金もかかるものも多いですが(笑)
趣味と同じように、楽しめて、時には困難もあって挫折するかもしれないけど、それがあるから今の自分がある…。そのようなものが仕事や生き方が見つかる世の中になってほしいなぁと思います。

現代社会は酷く靄のかかった出口のない密室のような場所で生き方を強いられているような気がします。それを払いのけたくて、自分に正直に生きたいと思ったからこそ、ブログを開設したのかもしれません。

今回は完全に自己満足な記事ですが…、改めて皆様にお聞きします。

「あなたの趣味は何ですか?」

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です