人生山あり谷ありを多くの人と共有し、皆で幸せになれる場所でありたい

うつ病で収入がない中、せどり(楽天ポイント)を始めてみた

こんばんは、真田幸拓(@sanadayukihira)です。

前回の記事では自分の知識と体力維持を保持するための取り組みを書いてきました。

うつ病をぶっ飛ばせ!!肉体・頭脳鍛錬計画!

今回は、お金に不安がある中で、楽天ポイントを利用したせどりに挑戦したので、簡単に結果報告だけしようと思います。

無理をしなければ、数万円分の楽天ポイントをゲットできるので、非常に生活面で助かると思います。

楽天ポイントせどりは、せどりの基本をおさえながらも無理をしない程度にできるおすすめの方法

  • 楽天ポイントせどりには前準備が重要
  • 準備ができたらせどらーをフォローして、おすすめ商品を真似する
  • 慣れてきたら自分でも隠れたおすすめ商品を探してみる

楽天ポイントせどりではSPU(スーパーポイントアッププログラム)という期間限定のポイントが多数ゲットできます。

楽天のサービスを利用することで、倍率が上がっていき、最大16倍にすることができます。

1000円の商品を買えば、160ポイントが楽天ポイントとして還元されるわけです。

自分も今回初めて挑戦しましたが、結果としてはこのくらいポイントが貯まりました。

今回は楽天スーパーセールの時期だったので、ポイントも上げやすく、おかげさまでこれだけのポイントになりました。

携帯料金や自分の欲しいもの、日用品の購入に充てられるので、生活に少し余裕ができました。

まだ売れていない商品もありますが、クリスマスや正月も近いので、近々売り切れると思っています。

ポイントせどりってお金かかるのではないか…?

少なくとも多少の準備金は必要ですが、大口でやらずに軽く利益を出すだけなら、そこまで出費は不要です。

楽天自体商品を安く商品を買えるので、よく利用している人もいるのではないでしょうか?

「安く仕入れて、高く売る」

たったこれだけです。

本格的に楽天ポイントせどりをするには楽天の各種サービスを利用する必要があります。

  • 楽天カード
  • 楽天モバイル
  • 楽天証券
  • 楽天銀行
  • その他各種サービス

うつとかでも簡単にできるの?

少なくとも利益が出る商品さえ買うことができれば、大損はしません。

あくまで無理をしない程度にですが…。

自分は今は午前中のみアルバイトをしているので、午後からせどりの時間に充てることができます。

難しいことは先人が色々ネットに挙げてくれているので、それをきっちり守って取り組めば大きな損失は出ません。

体力的にも問題ないかと思いますが、躁状態の時にはついつい買いがちになるので要注意かと思います。

うつ状態の時は短時間で集中してやれば一時間も必要ないかと思います。

ポイントは次のせどりや生活費に充てられる

楽天モバイルや電気、生活用品を楽天市場で購入すればポイント支払いで調整することができます。

SPUは期限が有限(45日)なので、主にせどりに使って、通常ポイントはその他のものに使うのが良いでしょう。

これだけポイントが貯まったので、生活費にほとんどを充てられます。

そして、また次のせどり商品の選定にポイントを利用することができます。

来年から本格的に始動しようと思っているので、今回のポイントせどりは良い練習になりました。

月50000円前後(ポイント)が増えるというのは大きな収益です、今の自分にとって。

準備を整えて、しっかり真似さえすれば誰でもできる

ポイントは様々な方が教えてくれます。先人の真似をすれば再現性は高いです。

そこまで難しいこともなく自分にもできたので、誰にでもできると思います。

こちらの動画を参考にぜひあなたもはじめてみてはいかがでしょうか?

真田幸拓でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です