人生山あり谷ありを多くの人と共有し、皆で幸せになれる場所でありたい

30代適応障害男が心機一転、転職します!(予定)

転職

来週の水曜日から復職(転職)します

こんにちは、真田幸拓です。昨年末に会社都合での退職(適応障害)を迎えてから、傷病手当金も失業保険も受け取れなかったので、解雇予告手当金と貯金で何とか生活していましたが…、来週からいよいよ仕事します。
今回は先方にオープンにしたうえで、非常勤嘱託職員(アルバイト)という形で働きます。

条件は(3月)
週2回(毎週水・金)、9:00~15:00勤務

ということで、非常に無理なく設定していただいています。
前職は障害福祉でしたが、今回は高齢福祉になるので、ゆっくりやっていこうかと思います。やらないと何にも始まりませんからね💦

勤務地が自宅から電車で約40分程度ですが、自転車通勤も了承していただいたので、慣れてきたら自転車通勤しようと思います。
どうしても通勤ラッシュ帯に巻き込まれるのと、乗車する電車が大動脈的な路線ばかりなので、きっと疲れると思うので(笑)

現在の生活状況

メンタルクリニックに昨日受診しましたが、概ね変化なし(服薬等)。仕事についても先生は無理なくできるようにと答えてくださり、何かあればまたすぐに来ても良いと仰ってくださっています。

仕事モードに身体をすべく、朝起きる時間を徐々に戻しています。これが地味にきついんですけどね。目覚ましが鳴る前に起きることを前日の夜に意識しておくと起きられるのですが、如何せん今度は起きるのが早い(笑)4時頃には起きてしまうので…、このままショートスリーパーになれるのではとか思いますが、布団の温かみには今は勝てません。無理・油断は禁物ですからね。

体重も最近謎の胸痛の為か、複数日寝込んでいたので、体重が50㎏切りそうになっていたので、まずいと思いたんぱく質中心に、作れる時は自分で作るようにしています。バランス大事ですよね。少しずつ味覚の感覚も正常に近づいているかと思います。

後は、身体のメンテナンスの為、整骨院や歯科に行くことにしています。30歳過ぎると明らかに20代とは違う身体の疲れ方や異変が出ることもあります。定期的な運動やケア、チェックは大事だと自分は感じています。

既に緊張している、生真面目な自分に肩の力を抜けと書き綴る

はい、もうすでに無駄に緊張しています。根っからの緊張しぃ~なので(-_-;)
やってもいないことで緊張する意味がわからないと思いますが、本当に『遠足』前のあの変なテンションが無駄に続く状態です。
なので、Twitterやブログで適度に息抜きしています。
久しぶりにゲームなんかしたり!!先日友人とゲームの話したのが良かったのかも…。『趣味』や『興味』などへの感受性も随分よくなってきた気がします。
もっぱらプレイしているのは体験版とか、所有しているクリア済みのゲームなんですがね…(;’∀’)

なので誰か『任天堂スイッチ』ください(笑)

友達が皆『スプラトゥーン』やってるんですよ。『スマブラ』もしたいですし…、誰か誕生日近いのでください…(笑)

  1. 生活リズムの改善(睡眠・食事・生活習慣など)
  2. 自分の内面や生活を見つめなおす(ネガティブ思考をありのまま受け入れてプラスに変換する)
  3. 趣味や自分がやりたいことをやる(良い意味で他人を巻き込む)

人生一度きり、辛い時期…うつや適応障害を知ったからこそ、楽しめることの幸せをもっと自分自身が広い心で受容してあげないとだめだなぁと感じました。

気候や天気も春が近づいていますね…。新社会人も期待と不安の中で今頃様々な準備に追われているのではないでしょうか?

平成最後の新社会人に一言
「しんどい時は逃げてもいい」、「辛く自分や他人を傷つける前に辛いと言う」

社会の荒波は容赦ないです。だからこそ自衛と自分の居場所だと感じられる場所をたくさん作っておきましょう。
未来は輝かしくもあり、同時に全く光が見えないこともあります。今を大切に生きてくださいね。

偉そうなことを言って、今ガチガチにこのブログ記事を投稿している真田幸拓でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です